白髪染めおすすめ&口コミ情報

白髪染め総合ガイド

白髪染めおすすめ&口コミ情報 TOP

このサイトについて

以外に気になる数本の白髪。老けて見えることもあるので自宅で使える白髪染めでこまめにケアするのがおすすめです。
『白髪染めおすすめ&口コミ情報』は、白髪の仕組みや白髪染めの選び方、人気の商品の紹介をしています。間違ったケアは頭皮にダメージを与えて、抜け毛や薄毛の原因になることも。そうならないように安全な白髪染めを探してください。

髪と頭皮にやさしい白髪用カラートリートメントBEST3

ランキング1位

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント
ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント ・webからの購入なら 通常3,150円⇒初回1,980円
・web限定2本定期便キャンペーンで 初回1本分無料
・ガゴメ昆布成分配合のダメージゼロの白髪染め
色持ちが良く実質のコストパフォーマンスは1番



公式サイト
ルプルプの詳細
金額 月間コスト 返金保証 口コミ
初回1,980円 約1,100円 口コミ5

ランキング2位

利尻ヘアカラートリートメント
利尻ヘアカラートリートメント 利尻ヘアカラートリートメントは、利尻昆布エキスなど潤い成分28種類の植物由来成分を配合
無添加の成分を使用し、ヘアマニキュアで髪の表面を保護、天然由来色素でやさしく染めあげます。
・シャンプー後、約10分で染まります。



公式サイト
利尻ヘアカラートリートメントの詳細
金額 月間コスト 返金保証 口コミ
3,150円 約1,300円 口コミ3

ランキング3位

レフィーネ
レフィーネ レフィーネは素手でそのまま使え、トリートメント感覚で気軽に白髪染め。無駄なく使えるエコパッケージも採用し環境にも配慮しました。
豊富に選べる全7色!白髪染めなのに贅沢美髪成分がたっぷり。色を混ぜてお好きな色でご利用頂けます。



公式サイト
レフィーネ白髪染めの詳細
金額 月間コスト 返金保証 口コミ
3,500円 約1,000円 口コミ3

基礎知識

白髪染めには4種類のタイプがあり、それぞれ長所もあれば、短所もあります。 まず有名なのが、ヘアカラータイプで、髪の毛に定着するメラニン色素を分解し、髪の毛の内部に染料を浸透させる方法です。 白髪でも黒髪でも一旦色素を分解してから染めるので、安定した仕上がりになり、長持ちします。 しかし、分解をする分、頭皮や髪の毛への負担が大きく、すぐに又染め直したりすると、キューティクルが剥がれおち、髪の毛がボロボロになり、きしんだり枝毛が多くなったりします。 特に肌の弱い人は染料が肌に付くと炎症を起こす危険性があるので、事前にパッチテストをすることをお勧めします。

世の中には多くの白髪染めがあり、どれが自分に合っているのか、どれが効き目がいいのか迷ってしまいます。 一度でも染めた経験がある人はおわかりだと思いますが、髪質や放置時間・室温等によっても染まり方が異なってきます。 その為、自分の髪質をしっかりと知っておく必要があるのです。 商品を選ぶ前に、きちんと自分の髪質を知っておきましょう。

自分の髪質と合った白髪染めの色選びというのは、とても仕上がりを左右するので大事なのです。 昔は、白髪染め=黒色、というのが定番でしたが、この頃は、白髪を目立たなくさせるだけでなく、オシャレなものという認識が強くなりました。 それによって、色んな色パターンが出てきて、同メーカーでも、色が違う種類が多いものもあり、実際、どれを選べば良いのか迷ってしまいますが、当然、好みのものを選ぶと良いでしょう。

白髪染めというと、有刺激性成分が含まれているものが多く、安全であるとは言えません。 その為、美容院でのカラーリング等をお勧めしていますが、現在は、無添加・天然の製品が多く出てきて、トラブルも減少してきていますから、自宅で安全に髪の毛を染める人も多くなりました。 とは言え、まだまだ完全なる安全とは言えない現状なので、事前に自分の髪質を把握しておき、自分に合ったタイプの白髪染めを知っておく必要があります。 どんなに丈夫な髪の毛・頭皮だからと、何の情報を得ずに、いきなりパッチテストもせずに染めるというのはとても危険です。 それは髪の毛や頭皮が痛む原因となりますので、必ずパッチテストをすることをお勧めします。




Topへ